インドの観光地と世界遺産

インド 観光情報

デリー クトゥブ・ミナール、フマーユーン廟
アーグラ タージ・マハル、アーグラ城塞、ファテープル・シークリー
ジャイプル アンベール城、 ハワー・マハル
ワーラーナシー -
コルカタ -
ブッダガヤ ブッダガヤの大菩提寺
ムンバイ -
ゴア -
チェンナイ -

インド 世界遺産

アジャンター石窟群 マハラーシュートラ州北部 仏教石窟寺院群
エローラ石窟群 マハーラーシュトラ州 仏教寺院遺跡
アーグラ城塞 ウッタル・プラデーシュ州 ムガル帝国時代の城塞
タージ・マハル ウッタル・プラデーシュ州 白大理石で作られた巨大なイスラム建築の霊廟
コナーラクのスーリヤ寺院 オリッサ州 ヒンドゥー寺院
マハーバリプラムの建造物群 タミル・ナードゥ州 岩壁彫刻や石彫寺院
カジランガ国立公園 アッサム州 絶滅の恐れのある動物保護区
マナス野生生物保護区 アッサム州 絶滅の恐れのある動物保護区
ケオラデオ国立公園 ラージャスターン州 鳥類保護区
ゴアの教会群と修道院群 ゴア州 ポルトガルの支配下の時代のバロック、ルネサンスなどの影響を受けた建造物
カジュラーホの建造物群 マディヤ・プラデーシュ州 芸術的価値の高い彫刻を伴うヒンドゥー教及びジャイナ教の寺院群
ハンピの建造物群 カルナータカ州 ハンピは14世紀に築かれたヴィジャヤナガル朝の王都
ファテープル・シークリー ウッタル・プランデシュ州 ムガル帝国第3代皇帝アクバルの都の遺跡
パッタダカルの寺院群 カルナータカ州 7~8世紀に建てられたヒンドゥー教寺院群
エレファンタ石窟群 マハーラーシュトラ州 ムンバイの東、約10kmエレファンタ島の石窟寺院
大チョーラ朝寺院群 タミルナードゥ州 11~12世紀に建立した三つのヒンドゥー教寺院
スンダルバンス国立公園 西ベンガル州 世界最大のマングローブ林を有しベンガルトラ、ワニ、ニシキヘビや野鳥などが生息
ナンダ・デヴィ国立公園及び花の谷国立公園 ウッタラーンチャル州 インドとチベットの国境に近い高山地帯
サーンチーの仏教建造物群 マディヤ・プラデーシュ州 大乗仏教遺跡
デリーのフマーユーン廟 デリー ムガル皇帝フマーユーンの廟
デリーのクトゥブ・ミナールとその建造物群 デリー クワットゥル・イスラーム・モスクに付属して建てられた
インドの山岳鉄道群 西ベンガル州、タミルナードゥ州 ダージリン・ヒマラヤ鉄道は、1879年、植民地化を進めていたイギリスによって敷設工事が始められた山岳鉄道です。ニルギリ山岳鉄道はイギリス領時代のインドの経済発展に大きく貢献。
ブッダガヤの大菩提寺 ビハール州 釈迦にちなんだ遺跡
ビンベットカのロック・シェルター群 マディヤ・プラデーシュ州 ビンディヤ山脈山麓にある岩窟群
チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅 マハーラーシュトラ州 19世紀末に完成したイギリス、ヴィクトリア朝時代のネオ・ゴシック様式と伝統的なインドの宮殿建築を巧みに取り入れた傑作
チャンパネール=パーヴァガドゥ遺跡公園 グジャラート州 8世紀頃、チャウハン朝の都
レッド・フォートの建造物群 デリー インドのデリーにあるムガル帝国時代の城塞

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>